東日本大震災 全国友の会支援活動

青空市
生活講座編み物 体操で体をリラックス
友の会

活動内容

盛岡 3/24 大槌町で炊き出しを(160食) 盛岡友の家で前日準備して持ち込む
4/3  大槌町で炊き出し(200食) NHK取材(4/19「あさイチ」で放映)
28日 友の家の物資の仕分けと積み込み  総勢車7台自由学園女子学生さんは漬物200g入りを350食分作る 
29日朝7時出発。岩手の大槌町桜木地区へ 物資の青空市 漬物を差し上げる 午後大槌町吉里吉里小学校へ 学校が始まっているで、避難所引っ越しの為お手伝い
30日 大槌町吉里吉里小学校避難所での炊き出し 青空市
1日 日本キリスト教団新生釜石教会(ホール1階がすべて水につかる)でのお手伝い  教会の掃除、清掃、教会を拠点にしているボランテイアの人たちの昼食、夕食つくり
13日 高校避難所 炊き出し 青空市 
5/27 釜石の仮設住宅に青森友の会の協力で作ったおこわと布巾小
物のセット配る。青空市を開く
5/28大槌の赤浜小学校避難所カレー300食と青空市
6/10 11 大槌町保育園手作りおもちゃ届ける。大徳院 青空市
6/25 26 青空市 仮設住宅集会所アクリルたわしなど皆で作る
7/8 9 大槌町 青空市 仮設住宅集会所で鍋帽子料理など
8/21 大槌町 手仕事の会 子ども会(自由学園と)釜石 青空市
9/9 10 釜石 鵜住居仮設団地、第九仮設団地(手仕事の会と青空市 大槌町吉里吉里仮設住宅 手仕事の会 青空市
9/24 25 巡回青空市 手仕事の会
10/21 22 釜石 大槌仮設住宅 青空市 手仕事の会(鍋帽子 編み物) 子ども会フルーツポンチとみに工作(自由学園活動)
11/5 青空市と手仕事の会
11/11、13 大槌町 巡回講座(マフラー 体操、家計簿)婦人之友社と合同
12/10,11 釜石 大槌町 巡回生活講座(アクリルたわし 鍋帽子、マフラー) 
12/26 釜石 大槌町訪問 家計簿 鍋帽子講習 
1月〜 仮設の保育園、学童クラブへの物資全国の友の会へ手配
5/22〜23 釜石 大槌訪問 保育園 幼稚園の要望を聞く
5/25〜28 釜石鵜住住居地区、日向仮設、大槌吉里吉里仮設、箱崎仮設、釜石唐丹町川目仮設で手仕事とお茶っこの会 青空市
箱崎、大槌で手内職の会「はまなすの会」開く。作品は「宝来館」で展示即売してくださることに決まる。

仙台
3/26 車2台 救援車両の認定をうける 石巻避難所に入る
那須友の会より依頼の助産院へ協力に行く
新小学1年生の鞄類の作成をうけおう。
スモック300、巾着袋300 避難所のために全国で準備
4/25、小学校で使う「ふくろセット」147組を3つの小学校へ。 4/30石巻市北上町十三浜の相川避難所へスモックエプロン、巾着袋などを届ける。
5/3アスト長町の仮設住宅に(友の家から車で5,6分)
最初に越してきた方を訪ねまる。5/5 5人で出かける
座布団や食器、巾着、クッキー暖簾など届ける。
5/27 石巻市十三浜相川地区で炊き出し
6/4 女川町小学校 袋セット80(全国各地友の会製作)届ける
6/6 岡田地区青空市
6/17、25 あすと長町青空市
6/23 6/20に製作した小5の家庭科用ナップザック100セット女川町に届ける
6/30 中新田交流センター 炊き出し
7/1 石巻市十三浜相川避難所炊き出しと青皿市
   あすと長町青空市
7/15あすと長町仮設住宅集会室でお茶のみ会
7/22亘理町 山元町の仮設住宅で青空市
8/7〜8/10 石巻十三浜への自由学園女子部支援に参加 昼食作りお手伝い
9/10 気仙沼市本吉町天ヶ沢仮設住宅で青空市
保育所「おひさま」「つぼみ」訪問 後日子供用スモック45着製作して届ける
9/21 あすと長町 おはぎ200個作り届ける
10/14 石巻市十三浜との交流会
  亘理町宮前仮設住宅訪問
10/29 気仙沼市天ヶ沢仮設住宅訪問 物資 鍋帽子の紹介など
10/30 野蒜復興祭参加 冬物衣類など
11/4 岡田西町公園仮設住宅訪問 冬物衣類コートなど
11/5 ニッペリア仮設住宅 青空市 寝具中心の物資
11/13 亘理町宮前仮設住宅訪問 コートなど
11/16 亘理町芝町 青空市
11/19 気仙沼市天ヶ沢仮設住宅に喪服届ける。
     気仙沼市大浦地区訪問
11/22 仙台市宮城野区岡田 訪問 冬物衣類
11/26 荒浜小学校(東宮城野小学校) 青空市
12/3 あすと長町 生活巡回講座 編み物 家計簿
12/4 石巻市仮設向陽団地 生活巡回講座編み物 家計簿
12/16 亘理長瀞地区青空市を開く
12/19 あすと長町 生活巡回講座 収納の整理について
12/20 にっこりサンパーク 北上町子育て支援センター 生活巡回講座 収納と整理
12/28 亘理町逢隈地区訪問冬物衣類など
1/15 荒井小学校用地応急仮設住宅で自由学園男子部縁台作りに参加
2/3 石巻仮設向陽団地 家計簿アフターの会
2/22 コミュニティーワークサロンえんがわ 住民と一緒に食事作り
2/27 ニッペリア仮設住宅タッピング講習 鍋帽子で白玉ぜんざい
2/29 山元町で家計講習会 荒浜でミニ青空市
小学生新入生のかばんセット作りを全国の友の会に依頼
4/4 東松島市宮子市民センター味噌作り講習会
4/18 石巻向陽仮設住宅 牛乳パック椅子作り
4/25「えんがわ」クッキング 鍋帽子で肉じゃが机上講習
5/3 十三浜でわかめ発送お手伝い
5/16 「えんがわ」でクッキング
5/28 石巻大橋団地仮設住宅で青空市、自由学園タッピングタッチの会 
6/9 志津川自然の家仮設で手仕事とミニ青空市
福島 3/17 3箇所に分かれて救援活動 避難所に衣類を集めてビニール17袋届ける
新1年生手さげ、袋入りクッキー、おとなのエコバッグなど全国で用意
衣類の不足の情報から衣類を届ける手配。
5/16 新地町へ衣類などもって 仮設住宅へ(平、郡山と合同)
8/10 小川公園仮設住宅訪問 集会所で豆腐白玉団子を作る
11/9、10 福田広畑コミュニティセンター 生活巡回講座
1/18 桑折仮設生活講座(毎月1回第三水) 家計簿のつけ方
2/11 巡回生活講座 整理と収納 鍋布団 亘理広畑仮設
2/15 飯館からの避難3〜4か所訪問
4/18 新地町前田仮設で生活講座 鍋布団で大豆料理 牛乳パック椅子を届ける。福田広畑仮設 豆腐入り白玉団子試食 
4/25 桑折仮設 生活講座 料理
5/30 新地町福田広畑仮設 生活講座 料理と牛乳パック椅子
5/31 福島市佐原仮設 生活講座 

米沢
ガソリン不足で移動困難な折、会員ご主人の福島米沢間往復の御好意で福島へ物資を届ける
9/2 「野の花交流会」開く 今後も引き続き開催
郡山

3/17 ガソリンが手に入らないため、近い避難所である安積高校に、

冬物衣類・マフラー・帽子・子ども用衣服・マスク・ホッカイロ等をお届けする。 

こちらの連絡先を置いてきた。折り返し下着が欲しいと電話が入り男女上下20組をお届けする。

このころには衣類は行きとどいてきたよう。 

その後、生理用品・大人用おむつを届ける。

この避難所は浜通りからの避難者が多く、ここから県外へと移動して入いる。

現在も40名程がいる。

4/14市民が避難している総合福祉センターへ、夕食時に汁物を約60人分お届けする。この日から毎週木曜日に行う。4グループ(5〜6人)で準備。
5/16 新地町へ衣類などもって 仮設住宅へ(平、福島と合同)
毎週水曜日 青少年センターでの「出前喫茶」をする。
11/8 南1丁目集会所 冨田町若宮前集会所仮設住宅 生活巡回講座編み物
鍋帽子
11/16 生活巡回講座

秋田 3/26 衣類を盛岡友の家へ、バスタオル、タオルを県庁に届ける
1/17 社会福祉協議会で衣類仕分け
山形 3/23 生活用品 肌着など避難所に届ける。隣の市の紙山市の避難所にも届ける
会津 3/16ホッカイロ280個 婦人肌着 タオル 靴下 避難所に届ける
3/22 23 26 ボランティア登録をして避難所の食事つくりに参加
4/15 会津美里町避難所へ手作りクッキー220個(全国各地友の会製作)
4/21大熊町園児 手提げバッグとコップ入れ150セット(全国各地友の会製作)
5/3 楢葉町の方々と交流花見会
5/29 夕食作り 100人分 (材料の野菜は全国各地友の会より) 
7/1 美里町仮設住宅訪問 足ふきマット 雑巾など
4/7 平高校避難所の150名夕食作る 他の避難所40名分も作る
毎週水曜日 炊き出しを行う。
5/16 新地町へ衣類などもって 仮設住宅へ(郡山、福島と合同)
8/11 いわきニュータウン中央台高久第一仮設住宅青空市
1/25 手作りひろば 座布団作り鍋帽子でサツマイモを煮る
2/21手作りひろば スタンピングなど
4/14 高久第一仮設 生活講座 鍋布団の料理(野菜たっぷりしゅうまい)
5/26 高久第一仮設 生活講座 鍋布団料理(チキンライス、プリン)
八戸 避難所の要望を聞き下着届ける。
村の中心部や鉄道が津波の被害を受けた岩手県野田村を支援する道が開かれました。
4/4に現地入りするボランティアグループに同行させていただいて、役場と打ち合わせ
4/14避難所の一つ野田小学校へ夕食の炊き出しに出かける。
野菜がたくさんとれるように、震災前食べていたけれど今は食べられないもの、食事の提供の仕方は、などなどいろいろ考え、4/2盛岡友の会の炊き出しを手伝ったおり伝授された豚汁、野菜の浅漬け、ホウレンソウのおひたし、ごぼうのおかかまぶし、とら豆の甘煮、鶏肉の照り焼き、ご飯の献立で、70食を準備。野菜については、市内の中央市場よりすべて提供していただきました。
4/21に70人分の炊き出しが決まりました。
5/21,5/22大船渡市に炊き出し
7/16 17 大船渡 青空市
11/9 野田村仮設住宅で「手仕事を楽しむ会」開く ミニマフラー アクリルたわし
青森 盛岡の大槌町の炊き出しに会員1名参加。自由学園卒業生にプロパンガス2本 大釜をトラックで青森から運んでもらう。この後陸前高田でも利用
4/28
 大槌町30日炊き出しの為の豚汁の具の下調理(350食)
盛岡友の会釜石への救援への常時支援
潮来 3/24 鹿嶋市に50人分 3/25 神栖市に90人分の炊き出し 4/1 60人分 4/5 100人分届ける
水戸 3/28 農家会員が3回炊き出しボランティア
那須 助産師の会員を通じて被災地に派遣される助産師支援
東京第四 4/1 避難所 等々力アリーナでの炊き出し、100人分 今後週1回行う
草加 3/29 4/13 避難している福島県富岡町の人たちに、67食友の家で食事を調理してお届けした。

全国各地友の会より

宮古市田老仮設住宅に座布団450を各地友の会より送る

田老で支援活動の安部智穂さん(「婦人之友」タイマグラ通信執筆者)にソーイングセット、鍋帽子、スモック各50送る
保育園2箇所に手作りクッキーを300人分送る

サマースクール
 福島の子どもたち 元気に遊べるサマースクール
 
7/26〜8/1 八戸友の会による 小川原湖青年の家
2012年 2013年 7月下旬 奥多摩キャンプアースマンシップ自然環境教育センターによる
2012年 2013年 2年連続 8月 自由学園での親子サマースクール

 

各地友の会からお届けしたもの※は会員の手作り品 

※スモック、エプロン 食器類
※ソーイングセット 寝具(毛布、タオルケット、シーツ等等)
※座布団 鍋、フライパン
※小学生、幼稚園入学袋物セット 果物
※鍋帽子 野菜類
※買物袋 巾着袋

暖簾の棒

※のれん 衣類(下着 上着、コート)、喪服
※ケーキ 和菓子 クッキー タオル バスタオル
※漬物 台所小物
うちわ

毛糸とあみ棒

足ふきマット

クールマフラー

子どもおもちゃ  
ふきん  
牛乳パック椅子  
お届けした数はそれぞれ1000を超えています。

物資の提供に関して団体 会社、会員の知人、友人の皆様にもご協力いただきました。
心より御礼申し上げます

ニュースのページに戻る